南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

碁石海岸 梅雨の夕景

goit01.jpg
 道草・寄り道・油売り


 今頃どんな花が咲いているんだろう、とちょっと気になって岩手県大船渡市の碁石海岸へ寄り道。

 ニッコウキスゲは完全に終わっていました。
 代わりに咲いていたのは、ノハナショウブ。

goit02.jpg

goit03.jpg

 群生しているというより、ゴマを散らしたように海岸一帯に咲いていました。
 しっとり落ち着いた感じの花で、風情があります。

goit04.jpg

 霧のような雨がようやく止み、傘をたたんでのスナップショット。
 遠くがぼやけて、どこが水平線かはっきりしません。

goit05.jpg

 雲が低くたれこめ、夕景といったって、これじゃいつ撮っても同じようなもの。
 震災前まで、この辺に船で釣りに来てました。
 54cmのアイナメを揚げたのもここ。 自己ベスト。
 津波で釣り道具をすべて持って行かれ、現在釣りは休止中。

goit06.jpg

 今日の乱暴谷。 穏やかや。

goit07.jpg

 乱暴谷を見下ろす展望台。
 去年だったか、この上に新たな展望台が造られました。
 予算を安く済ませようとしたのか、欄干の支柱が鉄製で、塩害によってすでにボロボロ。

goit08.jpg

 ヤマユリが咲き誇るまで、まだしばらくは待たねばなりませぬ。
 山のヤマユリは普通だけど、海岸のヤマユリはなかなか見られませんよ。

goit09.jpg

 滝探しするうえで、トゲだらけの植物はやっかいですが、それより恐ろしいのがツタウルシ。
 滝見隊にとって、植物界最恐の敵。
 うっかり触ってかぶれたりすると、1週間では治りません。
 体中ザワザワして、気分は悪くなるし。
 アレルギー体質の人は、そばを通るだけでかぶれるとか。
 碁石海岸ではあちこちにありました。

goit10.jpg

goit11.jpg

 沖の小島にウミネコが大集団で営巣しています。
 上空を乱舞し、ひたすらやかましい。
 でもいなけりゃいないで寂しいし。 どっちやねん。

goit12.jpg

goit13.jpg

goit14.jpg

 碁石海岸のアジサイは、まだこれから。
 量は少ない。

goit15.jpg

 レストハウス前のラベンダー。
 碁石のラベンダーは次第に世間に知られるようになってきました。
 摘み取ったものを乾燥させ部屋などに置くと、いつまでもいい香りが残ります。
 種がこぼれるのが難点。



 
スポンサーサイト
  1. 2016/06/30(木) 21:21:28|
  2. 道草・寄り道・油売り

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (138)
巨樹・古木 (71)
野の花々 (34)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (20)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (5)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (70)
遠野市宮守地区の滝 (5)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (78)
住田町の滝 (101)
大船渡市の滝 (91)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (120)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (14)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (13)
大崎市の滝 (2)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する