南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

つきのき淵

tytu1.jpg
 道草・寄り道・油売り


 岩手県住田町を流れる気仙川にびっくりするほど深い淵があります。
 その名は、つきのき淵。
「つきのき」 というのは、ケヤキの古語だそうです。

tytu2.jpg

 後方にある門柱は、有住(ありす)小学校の校門です。
 つまり、つきのき淵は有住小学校のすぐそばということ。 来る際はランドマークになります。

tytu3.jpg

 周囲は岩盤に取り囲まれています。
 崖の上に民家が1軒。 空き屋みたいです。

tytu4.jpg


 一応ここにも滝はありますが、淵に比べて存在感が希薄。
 主役はやはり淵です。
 だからカテゴリを 「滝」 ではなく 「道草~」 にしました。
 淵は広くてやたら深い。 どれくらい深いのか分からないくらい深い。
 それでも水質がいいので底まで見通せます。

tytu5.jpg

tytu6.jpg

 昔はこんなとこでも水遊びしたんでしょうか?
 崖が高いし、水深が深すぎるし、流れも速くて、子供にとってはデンジャラス。

 撮るものは撮ったし、さあ戻ろうかと踵を返したら、鳥が飛来して滝の近くに着地。

tytu7.jpg

 ウミネコです。 海から20Km以上離れてるんですけど。

tytu8.jpg

 ここでサカナが獲れるって、偶然発見したのかも。
 上空からダイブしても十分な深さがありますからね。

 

 つきのき淵の上流に、滑り台のような滝があります。

tytu9.jpg

tytu10.jpg

 形がユニーク。


              岩手県住田町上有住 恵山地区      気仙川本流   つきのき淵


スポンサーサイト
  1. 2016/06/09(木) 20:13:23|
  2. 道草・寄り道・油売り

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (158)
巨樹・古木 (75)
野の花々 (38)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (27)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (3)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (8)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (83)
住田町の滝 (104)
大船渡市の滝 (92)
大船渡市三陸町の滝 (63)
陸前高田市の滝 (127)
気仙沼市の滝 (27)
南三陸町の滝 (16)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (17)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する