南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

トラウマの沢

                                                 住田町の滝


 岩手県住田町、住田高校から数百メートル東にあるちっぽけな沢。
 沢の名は分かりません。
 車で通過する人はほとんど気付かないような小沢です。

 小隊長はかつてこの沢に単独で入り、恐ろしい思いをしました。
 クマとの遭遇です。
 こちらに向かって突進して来る真っ黒な塊。真っ赤な口。
 どうにかしないと惨事になると分かっていてもピクリとも動かない身体。
 今思い返しても心臓の動悸が激しくなり冷や汗が出る体験でした。
 とっさの機転がなければ、無傷では済まなかったでしょう。
 このときのトラウマが未だに残っています。

 今回、この沢に入りました。
 今回は大の大人が4人もいます。
 仲間がいると何かと心強い。
 が、いざとなればまっ先に逃げ出すビビリ野郎ばかりで、そうそうあてにもできません。
 それを言えば、「あんたもだろがっ!」 と返ってきそうなので口には出しませんけど。

 林道はここも荒れていました。
 雨によって地面はえぐられ、林道が沢になっています。倒木もあちこちに。
 沢に入ってしばらくはザラ沢の様相でたいして期待が持てませんでした。
 しかし傾斜がきつくなるにつれそこそこの滝が現れはじめました。
 いくつか並べてみます。

stsu01.jpg

stsu03.jpg

stsu02.jpg

stsu04.jpg

 目立って大きな滝はありません。
 どれも滝壷なし。ちょっと寂しい。
 苔も少なめ。

 印象度はどれも 

 実は、沢を登っている最中、新たな敵が。
 雪の降り方が激しくなり、みるみる積もり始めたのです。
 帰りの道路のことを考えると気が気ではありません。
 我々は2輪部隊なので、滑ったら即転倒です。
 画像では降っているようには見えませんが、フラッシュを焚くとご覧の通り。

stsu05.jpg

stsu06.jpg

 バイクを置いてある所まで戻った時には、全員肩から胸にかけて真っ白になっていました。
 4月になったからと安心しているとこんなことになってしまいます。
 油断も隙もあったもんじゃない。
 早く暖かい本当の春が来てほしいなあ。

                                             不明沢 → 気仙川



 
スポンサーサイト
  1. 2014/04/10(木) 19:49:41|
  2. 住田町の滝

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (148)
巨樹・古木 (73)
野の花々 (35)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (20)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (6)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (82)
住田町の滝 (103)
大船渡市の滝 (91)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (121)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (13)
大崎市の滝 (2)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する