南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

醍醐ノ滝

                                             大船渡市三陸町の滝


 大船渡市三陸町綾里地区にある 醍醐ノ滝です。
 正式な名称ではありません。
 綾里地区の山の中にある綾里不動の入口に流れている滝です。
 
 綾里不動の境内には4本の滝が流れており、それぞれ名前が付いています。
 しかし、この滝だけは名前がありません。
 「綾里不動入口の滝」 といえば通じるのですが、それでは愛想がない。
 綾里不動5番目の滝なので、醍醐ノ滝 とダジャレてみました。

rft01.jpg
 醍醐ノ滝の全体像。下から見ると3段構造の滝。
 通常は水量が不足気味で、滝壷がありません。

 実際境内の滝から比べれば、水量も少ないしもっさりしてあか抜けない印象。
 でもよく見れば、落差は10m以上あり、なかなか味わいのある滝です。

rft02.jpg
 下段の滝。

rft03.jpg
 中段の滝。
 誰が付けたか、パイプが飛び出ています。
 滝行をしようとでも考えたんでしょうかね?
水は出てないし、違和感あります。

rft04.jpg
 上段の滝。

 と、ここまで登って、さらに上にも滝があるのを発見しました。
 3段だとばかり思っていたのが、実は4段以上あることが判明。
 気仙沼隊員がいればひょいひょいと登ってしまうのでしょうが、胴長・短足・メタボ気味の小隊長、オーバーハングの岩盤をよじ登るのは救急車のお世話になりそうなので、諦めて撤退しました。

                                            不動沢→綾里川→綾里湾





 追記

 ども、ニーハオです。
 隊長に代わって加筆します。

 醍醐ノ滝、確かに3段目より上流に滝が見えます。
 滝を直攀はやっぱ無理だったので、滝をいったん降りて少し離れた場所から高巻きしました。
 難なく上に回り込めます。隊長、急がば回れですよ。

rfs222.jpg

rfs333.jpg

 醍醐ノ滝から少し離れているため、この滝まで醍醐ノ滝にくっつけるのはキツいです。
 連瀑といったらいいのか。落差は5mくらい。
 滝の周りには倒木が何本も倒れ込んでいました。それらを避けながらの撮影。
 現場はもっとゴチャゴチャしてます。
 水量がないので迫力に欠けますが、しっとりした雰囲気でいいと思います。

rfs111.jpg

 醍醐ノ滝全体像。
 その上の滝は写ってません。
 2段に見えますけど、実際は3段の滝です。
 水量さえあればなかなかのもんじゃないかと。



 

 
スポンサーサイト
  1. 2014/03/12(水) 19:21:06|
  2. 大船渡市三陸町の滝

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (148)
巨樹・古木 (73)
野の花々 (35)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (20)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (6)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (82)
住田町の滝 (103)
大船渡市の滝 (91)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (121)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (13)
大崎市の滝 (2)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する