南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

小黒の滝

                                       宮古市川井地区の滝


 宮城県気仙沼市に 源氏の滝 という、名前の割にはあまりパッとしない滝があります。
 源義経の愛馬 太夫黒号 が育った場所であることからこの名前が付けられたそうです。

 似通った伝説が他にもあります。

 岩手県宮古市川井地区の小黒という場所にも、義経が愛馬を洗ったと伝えられる滝があります。
 その名を 小黒の滝。
 この地で生まれたのが愛馬 小黒号 だというのです。

 はたして、太夫黒号 と 小黒号 は同一の馬だったのでしょうか?
 共に 黒 が付けられています。
 義経と黒とは意味深な感じがします。
 源義経 イコール 九郎判官。 九郎が黒に転じているのではないか?

 はたまた、岩手県一関市大東町には 小黒滝 というものがあります。
 この滝と源義経とは、関係有りや無しや???
 この辺、深く探っていったら面白いものが出るかもしれませんね。

 
 ここでは川井地区の 小黒の滝 を紹介します。 初登場。
 早池峰山中にある 両門の滝 が予想外にあっけなく見つかったので、余裕の出た時間を利用して回って来ました。
 場所は、国道340号線からう回路に入って、立丸峠にさほど遠くない小黒という集落のはずれにあります。
 もっと奥に入ると、端正な僧呂滝 があります。
 道路の脇には滝のいわれを記した観光案内板があります。
 滝はその崖下に流れています。

PB090005.jpg

 案内板のある側からだと、崖になって途中までしか進むことができません。
 こちらからは岩が邪魔になって全体像が見えません。
 近付こうと思えば行けないわけではなく、実際、滝見隊は滝の落ち口まで行きましたが、藪と急斜面があり、危険なので観光客向けではありません。
 反対の右岸からなら容易に近付け、全体も見えるようです。
 今回はそこまでの時間がなく、回り込むことを諦めました。

PB090002.jpg

PB090004.jpg

 水量があり、豪快さを感じる滝です。
 印象度  

 日が傾き始め寒さが身に浸みて来たので手早く切り上げました。
 次回訪れた時にはもう少しじっくり見てみたい滝です。
 僧呂滝とセットで見るのがいいかと思います。


                                      小国川→閉伊川→宮古湾



  

 
スポンサーサイト
  1. 2013/11/13(水) 21:21:14|
  2. 宮古市川井地区の滝

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (134)
巨樹・古木 (65)
野の花々 (29)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (20)
花巻市の滝 (6)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (5)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (20)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (69)
遠野市宮守地区の滝 (5)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (78)
住田町の滝 (100)
大船渡市の滝 (90)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (119)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (13)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (13)
大崎市の滝 (2)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する