南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

鍋滝

                                           一関市の滝


 カッパの滝に続いては、同じ本寺川にある鍋滝です。
 
 カッパの滝の上流、歩いて数分しかかからない距離。
 川沿いに縁を伝って行けますが、斜面が滑るので細心の注意が必要。
 気温が上がって雪解け水もなくなり、田畑の耕作が始まれば、よりいっそうヌメリはひどくなると思います。

DSC05217.jpg

 ご覧のように、滝の両側の壁面が大きくえぐれています。
 特に画像右側のえぐれは巨大なホールのようで、よくこれで崩れないものだと興味半分・不安半分。
 両側が壁のため滝音が高く反響しています。

DSC05223.jpg

 景観のすばらしい滝です。世界観があります。
 岩盤が滑らかで流れとしては非常に美しい直瀑の滝。
 これで水質が良ければ何も言うことがありません。

DSC05220.jpg

 大きな深い滝壷があります。
 他の場所は長靴でも歩けるほど浅くなっています。
 周囲全てが岩盤に囲まれ、独特な世界。
 この形状から 「鍋滝」 と名付けられたのでしょう。

 なお、他のサイトではこの滝を 「釜滝」 と表示しているものもありますが、地元の方に尋ねたところ、 「 鍋滝 」と言っているそうです。複数の方からお聞きしました。
 小隊長としては、鍋だろうが釜だろうが、滝の場所さえ特定できればどちらでも構わないと思っています。
 ただ地元民のブログでも 「鍋滝」 と紹介されていますので、地元優先でここでも 「鍋滝」 としました。

DSC05218.jpg

 欠点は岩盤が薄汚れた感じに見えること。
 苔の貼りつきが弱く、色自体もすすけたようで鮮やかさがありません。
 それもこれも水質が影響しているのではないでしょうか。 
 しかし全体的に見れば、大きくて優美な滝というイメージです。
 無い物ねだりだけど、こんな滝、南三陸にも欲しいなあ。

 印象度 

                                     本寺川⇒磐井川⇒北上川




 
スポンサーサイト
  1. 2013/03/26(火) 12:48:23|
  2. 一関市の滝
  3. | コメント:0
<<龍神穴滝 | ホーム | カッパの滝 (同間ノ滝)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (151)
巨樹・古木 (75)
野の花々 (36)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (23)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (82)
住田町の滝 (103)
大船渡市の滝 (91)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (122)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (14)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する