南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

鱒淵川の滝 2

                                           登米市の滝

 宮城県登米市は、奥羽山脈東面にいい滝があります。
 一方、北上川を挟んだ北上山地側にはこれといった滝がありません。
 理由は簡単。低山しかないからです。滝を構成する斜度がありません。

 数少ない北上山地系の滝を紹介します。
 といっても既出の「馬ノ足滝」です。
 正確には「馬ノ足不動滝」というらしい。
 一帯は小さな渓谷で、公園として整備されています。宅地が散在するのどかな場所。
 川向かいに不動尊が建っていますから、滝の名はここから来たのだと思われ。

 公園の駐車場の前に案内板があり、滝の画像が掲示されています。
 それは落差のある立派な滝です。
 が、しかし、滝があるにはあるのですが、こんなりっぱな滝はいくら探してもないのです。
 「え? じゃあウソなの?」と思ってしまいますが、公共機関が設置した看板ですから、実際の滝がすぐ傍にありながらよもやまったく違う滝を載せるとは考え難く、どうやら実際の滝の方が変化してしまった可能性が高いです。

 とりあえず画像を見てください。

DSC05099.jpg

 これが上滝。すぐ下に角度を変えて下滝があります。

DSC05101.jpg

 案内板の滝は1つ。見た目数mはありそうな流れ。
 ところが実際の滝は2つあって、どちらも1mあるかないかといったほんの小滝です。

DSC05102.jpg

 全体はこんなになっています。
 案内板の画像からは下の滝らしいので、土砂が堆積して川床が上がってしまったか、それとも地震で隆起したのかもしれませんね。
 ともあれ、滝を期待して訪れたのでは落胆してしまいます。
 小さな渓谷のある小公園くらいに思えばちょうどいいかも。
 駐車場・トイレ・東屋・ベンチ多数完備のほっこりできる場所です。

 上流の支流にも入ってみましたが、滝だと思えるのは下の画像くらいで、ほとんどダメでした。

DSC05097.jpg

 高さはあっても水量がなく、その他もいいところがありません。 

                                    
                                     鱒淵沢⇒二股川⇒北上川




 
スポンサーサイト
  1. 2013/03/22(金) 20:07:49|
  2. 登米市の滝
  3. | コメント:0
<<中井沢の滝群 | ホーム | 飯森沢の滝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (153)
巨樹・古木 (75)
野の花々 (38)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (23)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (83)
住田町の滝 (104)
大船渡市の滝 (92)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (124)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (14)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する