南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

唐桑半島・半造

道草・寄り道・油売り

 先月唐桑半島の巨釜を紹介しました。
 今回はそこから600mばかり離れた半造を紹介します。
 2つは遊歩道でつながっており、一緒くたに「巨釜半造(おおがまはんぞう)」と云われることが多いです。

 半造から眺めた巨釜の折石(おれいし)。

DSC04863.jpg

 こちらから見るとイマイチカッコ悪い。
 やはり折石は巨釜の展望台から見たほうがいいですね。

 巨釜には絶対的シンボルの折石がありますが、半造にはこれといった目玉がありません。
 トンネル岩とか風穴とかありますが、目玉にしては小粒です。うっかりしてると見落とすほど。
 断崖にしても高させいぜい10mくらいのもの。
 ここは奇岩の並ぶ海食海岸で太平洋を一望できる場所です。
 でもこの程度のものは残念ながら三陸にはあちこちあります。
 碁石海岸などから比べればスケールダウンは否めない感じがします。

DSC04865.jpg

 この海域ではたくさんの海産物が捕れ商売が「繁盛」したことから「半造」になったという話。

DSC04882.jpg

 対岸は陸前高田市の広田半島。

DSC04868.jpg

 じゃあ半造は行かなくてもどうってことない観光地なのかといえば、けっしてそんなことはありません。
 小隊長は三陸海岸の風景を日常的に見慣れているからそう思うだけで、内陸や遠方から訪れた人なら少なからず納得できる景勝地のひとつだと思います。
 何より展望が良くて、散策路を歩きながら潮風に当たれば気分がいいです。
 ただ、他の海岸も見るのであれば、巨釜だけでもOK かな。

DSC04875.jpg
 この右下奥にトンネル岩があり、風穴があります。
 トンネル岩はどこだかよく見えないし、風穴には表示がありません。

DSC04880.jpg

 トド岩。今はウミウ(海鵜)の休み処になっています。
 碁石海岸にもトド島というのがあります。昔はこの辺りにもたくさんいたんですね。

                                     宮城県気仙沼市唐桑半島



スポンサーサイト
  1. 2013/03/05(火) 20:35:41|
  2. 道草・寄り道・油売り
  3. | コメント:0
<<世田米街道の松 | ホーム | 白木沢の滝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (153)
巨樹・古木 (75)
野の花々 (38)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (23)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (83)
住田町の滝 (104)
大船渡市の滝 (92)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (124)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (14)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する