南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

黄金の参道

巨樹・古木

 ♪ 雪やコンコ、アラレやコンコ。
 降っても降ってもズンズン積もらないのが南三陸のいいところ。
 今回の積雪は我が家の周辺で約3センチありました。
 現在ほとんど溶けています。平地の路上にはありません。
 このあたりではめったに根雪になることはないです。
 水分の多いビチャビチャの雪で、春先に降る雪のようでした。
 でもいくら積もらないからといっても、いい加減雪は飽きました。
 一度降るとなかなか溶けない場所に暮らす人たちは、本当に大変だと思います。 
 今シーズンは寒さ厳しく、早く春になって山に入りたいと思う今日この頃。

 滝を載せたいのは山々ですけど、仕事漬けでどこへも行けない小隊長。
 滝を載せずに今回も油売りです。時期外れの画像で申し訳ございません。

 岩手県住田町に、晩秋になると黄金色に輝く並木が出現する場所があります。
 浄福寺の参道がそれ。
 浄福寺は、伊達正宗以下代々の伊達藩主が藩内巡行のおりに止宿した由緒あるお寺だそうです。
 参道には合計10本のイチョウの巨木が並んでいます。
 寺を建立した年代から推察すると、樹齢数百年は経ていると思われ。

PB110002.jpg

PB190002.jpg

 
PB190006.jpg

 できるだけいいアングルから写真を撮りたいと、地面に腹ばいになりカメラを向けていたら、「大丈夫すか?大丈夫すか?」 とどこかのバアちゃんが駆け寄ってきました。
 どうやら行き倒れと間違われたらしいです。まあ身なりを見れば間違われても当然なんですけど。
 あの時は心配掛けてすみませんでした。

 参道を覆いつくすように並び立つイチョウはどれもこれも巨木ですが、ひときわ大きいのが境内にある乳垂れのイチョウ。

PB190008.jpg

 黄金の絨毯をさらに厚くすべく、黄金色の葉をハラリハラリと降り積もらせていました。

                           岩手県住田町 世田米清水沢 浄福寺



スポンサーサイト
  1. 2013/02/14(木) 21:26:46|
  2. 巨樹・古木
  3. | コメント:0
<<円城寺のしだれトウヒ | ホーム | とんでもない場所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (148)
巨樹・古木 (73)
野の花々 (35)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (20)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (6)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (82)
住田町の滝 (103)
大船渡市の滝 (91)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (121)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (13)
大崎市の滝 (2)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する