南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

横綱を張った巨木たち

巨樹・古木

 雪の降りしきる月曜日、ふいに滝山不動滝が見たくなりました。
 地元陸前高田市の氷上山中腹にある割と大きな滝です。
 小隊長お気に入りながら、通常水量が乏しく、あまり見栄えのしない滝。
 しかし厳寒期の今なら、ひょっとして氷瀑にでもなってやしないだろうか、という淡い期待がありました。

 誰か一緒に行かないかと電話を掛けたものの、気仙沼隊員からは「現在地仙台でございますだ。」、高田の釣り師隊員からは「マラソン大会参加中だっちゃ!」と断られ、大船渡のニーハオ隊員からは「こんな雪っ降りの日に山に入るなんて、事故りに行くようなもんだ。あんたアホか!」と相手にしてもらえません。
 それならと、ひとり軽トラで山に向かったものの、気仙地方ではめったにない大雪に加え、ガードレールもない林道にはまったく轍の跡がなく、スタッドレスタイヤといえども滑りまくり。恐れをなして途中から引き返さざる得ませんでした。我がヘタレを笑わば笑え。神経使い過ぎて身体がガチガチになってしまいました。

 そんなわけで、今回は滝を諦め大木・巨木画像です。
 どれも御神木となっている巨木で、その腹にはしめ縄が巻かれています。

 まずは、大船渡市の天神山公園にあるモミの巨木。

PB150003.jpg

 天神山というのは小高い丘で、国道45号線から山上までほぼ直線的に階段が造られています。かなりの急傾斜で、この階段を一気に登ろうとすると息が切れます。
 山上は平たくて、天照大神の神社があり、花見ができる公園になっています。眺望まあまあ。
 モミの巨木は広場の端にそそり立っています。樹勢旺盛なようです。


 次は、気仙沼市赤岩の羽田神社境内に立つ、2本の巨木。

P6010026.jpg

 どちらも杉の木です。
 「太郎坊」と「次郎坊」という名前がついています。どっちがどっちやら。

 最後は、登米市不動堂の新山神社の裏にある珍しい杉。

DSC03221.jpg

 「ねじれ神木」というらしいです。
 樹皮を見ればお判りのように、ねじれながら成長しています。
 しかも2本。
DSC03220.jpg

 同じ親木からこぼれた種が成長したんですかね?
 比較的樹齢は若そうで、まだ大木には至ってないです。
 この神社の裏側をずっと入って行くと落差のある滝があります。滝そのものは見栄えのするいい滝ですが、水質悪過ぎで、もう一度行こうとは思いません。 

 ところで、何気なく「大木」とか「巨木」とか使っていますけど、実はこの2つに明確な差があることを御存じですか。
 環境庁の資料によれば「地上から1.3mの高さで、幹周が3m以上のもの」を「巨木」というらしいです。
 といってもいちいち計測するのはめんどうなので、おおよそ直径が1m以上のものを「巨木」と呼んでいいかと思います。
 ただ樹種によっては、どう頑張っても幹周1mにもならないものもありますし、カツラやイチョウのように株立ちした集合体をひとつの幹として計ることもあるので、どうやらケースバイケースのようですね。

 ちなみに、滝の規定はないようです。
 強いてあげるなら「川の流れが、ある一定の範囲内で段差になった場所」とでもいえばいいのでしょうか。
 時々、人から「何m以上が滝なの?」などと聞かれることがありますが、「そんなのないです。これは滝だと思ったら滝、でいいんじゃないでしょうか。」と答えています。
 「全日本滝学会」とか結成されて、「滝とは◎◎のことをいう。」などと厳密に規定されたら返っていやだなあと思っています。


 巨木画像もいろいろストックしていました。
 東日本大震災によって、パソコンや記録媒体を流され、それらの画像の大半を失ってしまいました。
 上の画像は、震災後拾い集めたDVDやCDからUPしたものです。
 せっかく集めた記録媒体も、しばらく海水の泥水に浸かっていたせいか、きれいに洗って乾燥させても再生できなかったものが多数あります。
 テープと違い、DVDやCDは水に浸かっても乾かせば元通りになるとなると考えていましたが、こんなに水に弱いとは震災で初めて知ったことでした。
 失ったものを考えると呆然としてしまいますが、これからまた滝探しの途中で巨樹・古木に出会ったら少しずつ撮っていこうと思っています。






スポンサーサイト
  1. 2013/01/16(水) 21:07:03|
  2. 巨樹・古木
  3. | コメント:0
<<発表 2012年滝見隊大賞! | ホーム | 色ノ御前滝 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (153)
巨樹・古木 (75)
野の花々 (38)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (23)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (83)
住田町の滝 (104)
大船渡市の滝 (92)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (124)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (14)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する