南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

失われた巨樹・古木たち

巨樹・古木


 地元陸前高田市にあった見事な巨樹・古木たちです。
 「あった」というのは、東日本大震災により流出してしまったからです。


 村上道慶塾の赤松
P9250005.jpg

P9250008.jpg

 市街地の縁の辺りにあった巨大な赤松。
 盆栽をそのまま巨大化させたかのような、すばらしい姿形をもった松の木でした。
 近所の人たちが下草をきれいに刈り込み、花を植えたりして大切にしていました。
 
 昔、村上道慶という人が近郷の水争いに際して、死をもって争いをいさめたとの故事があり、彼の塾跡に残っていた赤松です。
 これだけの枝ぶりを持った松は、気仙地方に存在しません。
 消失したのはあまりに惜しい。
 画像を見るたび脱力感に襲われます。


 龍泉寺のモミジ

PB090028.jpg

PB090031.jpg

 独特なスタイルをしたモミジの古木。
 樹齢300年以上。
 気仙川河口近くにあった龍泉寺の境内に鎮座していました。
 枝の下部分は切りそろえてあるものの、上は自然のまま。
 この樹形から、別名「からかさもみじ」と呼ばれていました。
 大震災で、寺ごと流失してしまいました。


 天神大杉

PB090024.jpg

PB090022.jpg

 龍泉寺よりやや上流、今泉天満宮にそびえる杉の巨木。
 ごめんなさい。この杉だけは、現在もあるのかどうか実際に確認していません。
 近所を時々通りますが、そのたび見に行くことを忘れてしまいます。
 この場所も完全に津波を被りました。辺りに建物はありません。大杉の生死は不明です。
 大きさに比較して樹高が低いのは、昔雷に打たれて上部が折れたいう話を聞いたことがあります。

(追伸:2013年1月、震災にも負けずポツンとこの木だけが立っているのを確認しました。ただし、葉の色から察するに、すでに命が絶えてしまったのではないかと思われます。無情です・・・。)

 300年以上も生きてきた巨樹・古木たちを、震災によりもう2度と見ることができないとは、なんとも打ちひしがれるような気分になります。



スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 18:18:31|
  2. 巨樹・古木
  3. | コメント:0
<<気仙の巨樹・古木 | ホーム | ホロタイの森>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (158)
巨樹・古木 (75)
野の花々 (38)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (27)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (3)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (8)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (83)
住田町の滝 (104)
大船渡市の滝 (92)
大船渡市三陸町の滝 (63)
陸前高田市の滝 (127)
気仙沼市の滝 (27)
南三陸町の滝 (16)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (17)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する