南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

生出川系の滝

                                         陸前高田市の滝

 前回「今シーズン、ラスト・ラン」と言った、その舌の根も乾かないうちに、滝見に行ってまいりました。
 といっても、行き先は小隊長の住居と同じ市内にある生出川。
 よっしゃ行ったるけんね!と構えて行くほどの距離ではありません。
 単独行です。隊としての活動は、昨日をもってシーズンオフに入りました。

 本日、陸前高田市の市街地に雪はまったくありません。
 ところが生出川をさかのぼって行くと、さすがに山間部ですね。積雪が目に見えて多くなってきました。
 大松沢の林道では、おそらく10㎝を越えていました。そこまでしか行けなかったです。
 おっかなびっくり、そりそろりと走行していったので、のめることはありませんでしたが、バイクで登攀するにはすでに危険レベルです。

 下の画像は、生出川支流大松沢のさらに支流の滝です。ブログ初登場かと思います。

DSC03962.jpg

 落差およそ5m。遠目に見るより、実際上は大きい滝。
 樹木の葉が落ちてしまった今なら、林道からも枝越しに見ることができます。
 滝そのものは悪くありません。ただ、林道のすぐ下だし、周囲が杉林で、景観的にはいまいちなのが惜しい。
 通年藪に隠れて暗めな滝です。しっかりした足場もなく、撮影ポイントが難しい。
  印象度  


 次からはおなじみの滝です。

DSC03964.jpg

 大松沢中流部にある「ホロタイの滝」。
 取り囲む岩盤と、深くて広い滝壷が特徴的。
 とりたてて大きくはありませんが、まとまり感のある、本当に滝らしい滝。小隊長お気に入りです。
 「ホロタイ」とはアイヌ語で「大きな森」の意だそうです。

 そして生出川の定番である2滝。
 ここを通ったら見ないわけにはいきません。

DSC03974.jpg
 
 本日の「白糸の滝」です。説明不要ですね。
 生出の道路を走って行けば、いやでも見えます。

DSC03978.jpg

 そして「大滝小滝」。この滝も小隊長お気に入り。これまた説明不要。
 積雪があるため、道路から斜面を降りるのにいささか緊張しました。
 道路からでも十分に鑑賞できるんですけど。

                              支流⇒大松沢⇒生出川⇒矢作川⇒気仙川



スポンサーサイト
  1. 2012/12/09(日) 20:51:21|
  2. 陸前高田市の滝
  3. | コメント:0
<<冬の到来 | ホーム | 合洞の滝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (151)
巨樹・古木 (75)
野の花々 (36)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (23)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (82)
住田町の滝 (103)
大船渡市の滝 (91)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (122)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (14)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する