南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

音無しの滝

                                           栗原市の滝


 国道398号線、宮城と秋田の県境にある花山峠。
 そこから2kmほど宮城県側に入ったところに、道路をくぐって横断する名のない沢があります。
 その無名沢にこれまた名のない滝があります。
 地図にはマークされているくらいなので、けっこう大きな滝です。

 この滝はとても変わっています。
 滝音がしないのです。
 もちろんよく聞けばそれなりの音がしているのですが、規模から考えると驚くような静かさです。

P5310037.jpg
 この画像、滝の上から下を撮ったように見えますが、ちゃんと滝下の正面から撮っています。

 水量はそこそこあるのに、なぜ音がしないのでしょうか。 
 どうやら、滝の角度と形態、そして水量が音が出ないような絶妙なバランスで成り立っているようなのです。
 大まかに言えば、滝は2段構造。
 上は傾斜のある2条の流れ。こちらはまあ普通の流れ。
 下段はずっと傾斜が緩やかになり、岩盤全体に流れが広がります。
 まるで天然のウォータースライダーのよう。
 岩盤には突起した部分がまったくなく、ベロベロした岩肌で手掛かりがありません。
 水は岩盤をなめるように、ほとんど無音のまま流れて行きます。
 下段には藻がびっしりと生えているため、ぬらぬらしてちょっとでも引っかかりを失うと滝下まで滑って行きそうです。
 事実、隊員の一人は、よつんばいの恰好のまま滝壷まで流されてしまいました。

P5310039.jpg

 夏になったら滑り台のようにして遊べるかもしれませんが、欠点は水質がよくないことです。
 上流になにかあるわけでもないのに、内陸の滝はどうしてこんなに水質が悪いのでしょうかね。

 印象度                              無名沢⇒一迫川⇒迫川⇒旧北上川




 
スポンサーサイト
  1. 2012/06/09(土) 21:01:54|
  2. 栗原市の滝
  3. | コメント:0
<<高滝再訪 | ホーム | 内川目の巨木>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (134)
巨樹・古木 (66)
野の花々 (29)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (20)
花巻市の滝 (6)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (5)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (21)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (69)
遠野市宮守地区の滝 (5)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (78)
住田町の滝 (100)
大船渡市の滝 (91)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (119)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (13)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (13)
大崎市の滝 (2)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する