FC2ブログ

南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

長井不動明王の滝

nfgv1.jpg
 大槌町の滝            今年、キノコは豊作だそうです。

 

 岩手県大槌町の小槌川にある 長井不動明王の滝 です。

 場所が長井だからってシャレじゃないですけど、たどり着くまでが本当に長い。
 小槌川に沿った町道(?)をひたすら遡るんですが、「あれ? 神社を見落として行き過ぎたかも。」 と不安に襲われるほど延々と走ります。

nfgv2.jpg

nfgv3.jpg

 小槌川の流れは美しい。
 水質、無茶苦茶きれいで、水が青く見えるほど。
 雨の降った直後で、これでも濁りが入ってるはずなんですが。

 走り続けて、ようやく道路っぱたに神社が現れます。
 長井不動明王尊です。
 住所的には、上長井と下永井の中間部、ただの長井というところ。

nfgv4.jpg

 ここまで来ると、画像右側、急な崖下から水が落下する激しい音がします。

 滝の存在を示す表示物は一切なく、また川へ降りる道も一切ありません。
 そもそも滝を見ようとする者はほとんどいないのでは。

 大体社殿の真横辺りから下に降りれば滝の直近に降りられそうです。
 今回は、川を渡り、対岸からの画像を狙ったので、

nfgv5.jpg
 
 この標柱のところから下に降りました。
 急斜面のヤブコギです。
 ところがこの日、思った以上の水量があり、スパイク長靴では対岸に渡れないことがはっきりしました。
 唯一の参加者、釣り師ははなっから渡る気はなく、バイク用の半長靴です。
 で、横移動して滝下へ降りることにしました。

nfgv6.jpg

nfgv7.jpg

 滝は素晴らしい。
 しかし素晴らしくないものがひとつ。
 見てお分かりのように、左岸(画像右側)にパイプがあるのです。

nfgv9.jpg

 前回訪れた時にもありました。
 パイプは寸断されて川沿いに転がっています。
 景観上はなはだ目障り。
 使用していないんだから撤去してもらえないだろうか。

nfgv10.jpg

 滝のすぐ上流の流れ。

nfgv11.jpg

 滝の下流。

nfgv12.jpg

 無名に近い滝で、遠い・滝に降りる道がない・パイプが打ち捨てと欠点もいろいろありますが、規模が大きく、水量豊富、水質最高級で景観も文句なし。
 紅葉の時ならさらに良くなりそう。 いい滝です。


  岩手県大槌町小槌 長井     長井不動明王の滝




スポンサーサイト
  1. 2018/10/09(火) 20:15:34|
  2. 大槌町の滝

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (181)
巨樹・古木 (88)
野の花々 (42)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (2)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (4)
宮古市新里地区の滝 (11)
宮古市川井地区の滝 (27)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (11)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (3)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (17)
奥州市水沢地区の滝 (4)
奥州市江刺区の滝 (8)
奥州市胆沢区の滝 (8)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (25)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (7)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (16)
遠野市の滝 (81)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (42)
釜石市の滝 (92)
住田町の滝 (108)
大船渡市の滝 (96)
大船渡市三陸町の滝 (66)
陸前高田市の滝 (137)
気仙沼市の滝 (28)
南三陸町の滝 (17)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (18)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する