FC2ブログ

南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

荒川高原 夏

arkl1.jpg
 道草・寄り道・油売り               天空の牧場


 前回の続きといえば続きです。
 閉伊川からの帰途、遠野の荒川高原を経由して戻ってきました。
 まさに道草・寄り道・油売りそのもの。
 あちこちでバイクを止めては興味のあるものを撮ってきました。 一部をご紹介します。
 画像は通った順ではないのでご承知おきください。

arkl2.jpg

 荒川高原から見た、薬師岳1644m(左) と 早池峰山1914m(右)。

arkl3.jpg

 高原だから涼しいかと思いきや、直射日光がきつくて、やっぱり暑かった。
 でも下界よりは湿度がなく、風もあるので、かなり過ごしやすい感じです。

arkl4 (2)

 横切っていった2頭のシカ。 
 よく遭遇するけど、シャッターチャンスがなかなかない。
 この時は、たまたまカメラを手にしてました。

arkl5.jpg

arkl6.jpg

arkl7.jpg

 のんびりゆったりといった感じがしますが、実際はアブがうるさくて 馬たちは絶えず尻尾を振って追い払っていました。
 一夏中悩まされているのかも。 気の毒になります。

arkl8.jpg

 夏が過ぎ、馬肥ゆる秋になれば馬肉になる運命。 悲しくも これが現実です。
 ちなみに小隊長は馬肉未体験。 生まれてから1度も食べる気になれずにいます。

arkl9.jpg

 荒川高原のランドマークにもなっているシナノキ。

arkl10.jpg

arkl11.jpg

 中は空洞で、大人でも楽々入れます。

arkl12.jpg

 よくここで弁当広げて食べてる人がいます。  滝見隊でも何回か。 今回も一服しました。

arkl13.jpg

 高原だけに見晴らしがよく、広々とした空間があります。

arkl14.jpg

arkl15.jpg

 一時期、高原から牛の姿が消えた時があります。
 言わずと知れたセシウム問題。
 未だにシイタケの露地栽培が禁止されているところもあるようです。

arkl16.jpg

 早池峰の斜面に白く見えるものは、残雪か?

 チンタラチンタラ走って行くと、

 ?

arkl17.jpg

!!!!

arkl18.jpg

 ヤバッ、こっちに来るやんけ !
 車ならまだしも、こちらはバイク。
 生身の体同然なので、襲ってきたらどうにもなりまっしぇん。
 回れ右しようにも う回路はないし・・・。

 こういう時の場合にと、滝見隊の戦闘車両には、2つのウェポンが搭載されているのです。
 ひとつは、ビーム兵器。 別名 ライト照射。 これは日中だとほとんど役に立たずのシロモノ。
 次が、音響兵器。 別名クラクション とも言います。
 それでダメなら負けを覚悟で山菜ナイフで格闘する以外ないっす。

 この熊のプーさん、いったい何を考えているのか、どんどん近付いてきます。
 心臓バコバコ。
 で、我々は、焦りまくって一斉に音響兵器のスイッチオン。
 4台が一斉に鳴らすとさすがに大音量になります。

 飛び上がるように驚いたやっこさんは 慌てて藪の中に飛び込んで行きました。
 いやあ、ビビったビビった。 3年は寿命縮んだぜ。
 「さっきの熊、隊長を仲間だと思ったんじゃねーか?」 ケツから一人だけ逃げようとしたニーハオ隊員がボソリ。
 こんな場面になるといつも同じことをいうので、聞き飽きたフレーズ。

arkl19.jpg

arkl20.jpg

 遥か遠くの峰に、風力発電の風車がズラリ。 確か全部で43基とか。

arkl21.jpg

arkl22.jpg

 荒川高原のシンボルといえば、不動の滝。
 そんなに大きな滝ではないけれど、とてもアクセスが良い。

arkl23.jpg

 珍しい花を見つけたんで、撮ってきました。
 帰宅後に調べたら、ヤマジノホトトギス というらしく、それほど希少種ではないらしい。

arkl24.jpg

 毎日チマチマした生活を送っているんで、たまにこうした場所を通ると気分が解放されます。

arkl25.jpg

 荒川高原を降りてきて、通過途中。
 ナツズイセンの花。
 綺麗な淡いピンク色の花です。
 この花を見るのはいつも晩夏。
 もうすぐ夏も終わるなあと感じる花で、見るたびにちょっと悲しくなるような・・・。
 毎年これといったトピックスがあるわけじゃないんですけどね。

 ナツズイセンの背景は、遠野の観光スポット、荒神神社です。
 今回通ったら、駐車場ができてました。

arkl26.jpg



           岩手県遠野市 荒川高原



 

スポンサーサイト
  1. 2018/08/15(水) 20:09:45|
  2. 道草・寄り道・油売り

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (181)
巨樹・古木 (88)
野の花々 (42)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (2)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (4)
宮古市新里地区の滝 (11)
宮古市川井地区の滝 (27)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (11)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (3)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (17)
奥州市水沢地区の滝 (4)
奥州市江刺区の滝 (8)
奥州市胆沢区の滝 (8)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (25)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (7)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (16)
遠野市の滝 (81)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (42)
釜石市の滝 (92)
住田町の滝 (108)
大船渡市の滝 (96)
大船渡市三陸町の滝 (66)
陸前高田市の滝 (137)
気仙沼市の滝 (28)
南三陸町の滝 (17)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (18)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する