FC2ブログ

南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

花露辺不動尊の滝

kkrrbb1.jpg
 釜石市の滝        花露辺から唐丹湾をはさんで死骨崎を望む


 「花露辺」 という地名は何と読めば良いのでしょうか?
 答えは、「けろべ」です。 アイヌ語で 「いつも削られている場所」 の意らしい。
 ちなみに、花露辺の先の 佐須 や 唐丹 もアイヌ語だとか。

 釜石市唐丹町、花露辺地区の上方、県道249号線の横に小さな祠があって、お不動さんが祀られています。

kkrrbb2.jpg

kkrrbb3.jpg

 今年発見した場所で、それまで何度かこの横を通過していましたがまったく気付かずにいました。

 お不動さんがあるということは、たいていすぐ近くに滝がある ということを我々は経験上知っています。

 すぐ下にある滝。 規模的には高さ3mくらいの小滝です。

kkrrbb4.jpg

kkrrbb5.jpg

 「どこに滝があるんだ。 ただの濡れた岩場じゃないか。 カネ返せ。」 とご不満の方もおられましょう。
 実際に滝を見に出かけた我々は、それ以上の落胆をしたのであります。
 しかし、ここしばらくまとまった雨のない当地域。
 小沢1本だけではどうにもなりませぬ。
 水のない滝は滝といえるのか、という問題はひとまず置いといて、ここはシャラシャラ流れているつもりでおおらかにご覧ください。

 ここより100mほど上流まで登れば、さらに滝らしい岩盤が現れます。
 現在水がないので、川底を登って行けば簡単に見れます。
 厳密にはごく僅かの水は流れていますが、それを知らなければただの岩盤。

kkrrbb6.jpg

 倒木・枯枝・枯葉が堆積し、滝の体をなしていなかったのを、これでも掃除したんですけど。
 水が流れていないんで、ゴミが溜る一方です。

kkrrbb7.jpg

kkrrbb8.jpg

 水さえ流れていれば雰囲気のある場所に変貌するはずです。
 雨の降った後、機会があればまた訪れてみましょう。

          岩手県釜石市唐丹町 花露辺不動尊の滝



スポンサーサイト
  1. 2017/12/16(土) 18:41:17|
  2. 釜石市の滝

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (178)
巨樹・古木 (83)
野の花々 (42)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (4)
宮古市新里地区の滝 (11)
宮古市川井地区の滝 (27)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (11)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (3)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (17)
奥州市水沢地区の滝 (4)
奥州市江刺区の滝 (8)
奥州市胆沢区の滝 (8)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (25)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (7)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (16)
遠野市の滝 (79)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (41)
釜石市の滝 (89)
住田町の滝 (108)
大船渡市の滝 (94)
大船渡市三陸町の滝 (66)
陸前高田市の滝 (135)
気仙沼市の滝 (28)
南三陸町の滝 (17)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (17)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する