南三陸滝見隊

********** 岩手県沿岸南部から宮城県沿岸北部を中心に、滝を探し回るへっぽこ探検隊の自然派ブログ。 **********

大原川の滝

oosa1.jpg
 石巻市の滝


 今年6回目になる南三陸南部侵攻作戦を決行いたしました。
 正直、全員ゲンナリしております。
 なんせ片道3時間以上かかる場所なんで、行くだけでもやれやれといった気になります。
 それでも目を見張るような滝があれば疲労感が飛ぶかも知れませんが、いまだにそうした滝にはお目にかかれず。
 出かけているのは、とにかく南三陸南部の沢を潰しておきたいという義務感のみ。
 なので、とりあえず年内、こっち方面はお休みにしようかと考えております。

 今回も出陣が遅れに遅れ、早くもグダグダで先が思いやられることになりました。
 気仙沼の滝バカだけは休日出勤とかで不参加。

 到着が遅く、入ったのは宮城県石巻市雄勝町の2本の沢だけ。
 1本が水浜にある沢。
 硯(すずり)の原料となる黒色の硬い岩石がたくさんあるので多いに期待したんですが、登っている途中で水枯れになってしまいアウト。
 2本目が当りでした。 ひさびさです。 
 大原川支流の逆木沢。 硯上山を源とする川です。

oosz1.jpg
 
 枝沢から流れ落ちる滝。

oosz2.jpg

oosz3.jpg

 あまり雰囲気はないけれど、ちゃんとした滝です。 

 これより上に森林休暇村みたいな施設があり、さらに登って行くと、林道にワイヤーが張ってあってそれ以上の通行はできなくなりました。
 バイクで行こうとすれば強行突破できますが、問題が起きてもまずいので、上流域は徒歩で登ることに。

oosz4.jpg

oosz5.jpg

 画像で見るとべったりしてますけど、実際は急傾斜を流れ下る斜瀑。 
 これも枝沢からの滝です。 


oosz6.jpg

oosz7.jpg

 岩盤はしっかりしているものの、ちょっとガチャガチャした滝。
 滝壷もあります。 


oosz8.jpg

 この滝よかった。 ほぼ直瀑です。
 当地の名産、雄勝硯の原料となる黒い岩盤を流れ落ちていました。

oosz9.jpg

oosz10.jpg

 これまで見てきた雄勝の滝の中では一番の滝です。
 雄勝で名の知られた 仙界の滝 より滝格はずっと上。
 こちらの方が有名であってもおかしくなかった。
 まとまりあるし、滝壷完備。 欲をいうなら、もう少し水量が欲しい。
 上から見下ろす角度にあるので、これが下から見上げる角度だったら、存在感あったろうに。
 印象度  


                 宮城県石巻市雄勝町   逆木沢 → 大原川


  
スポンサーサイト
  1. 2016/10/03(月) 17:11:54|
  2. 石巻市の滝

自己紹介

小隊長

Author:小隊長

遠くの有名滝より近くの無名滝。 隠れた素晴らしい滝を探すのが楽しみ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
道草・寄り道・油売り (153)
巨樹・古木 (75)
野の花々 (38)
八幡平市の滝 (1)
普代村の滝 (1)
田野畑村の滝 (1)
岩泉の滝 (1)
宮古市内の滝 (10)
宮古市田老地区の滝 (2)
宮古市新里地区の滝 (9)
宮古市川井地区の滝 (23)
花巻市の滝 (8)
花巻市大迫地区の滝 (10)
花巻市 東和町の滝 (5)
北上市の滝 (2)
金ヶ崎町の滝 (1)
奥州市衣川地区の滝 (16)
奥州市水沢地区の滝 (3)
奥州市江刺区の滝 (7)
奥州市胆沢区の滝 (7)
平泉町の滝 (5)
一関市の滝 (24)
一関市花泉地区の滝 (1)
一関市東山地区の滝 (6)
一関市川崎町の滝 (6)
一関市大東町の滝 (22)
一関市藤沢町の滝 (2)
一関市室根地区の滝 (4)
山田町の滝 (15)
遠野市の滝 (72)
遠野市宮守地区の滝 (7)
大槌町の滝 (40)
釜石市の滝 (83)
住田町の滝 (104)
大船渡市の滝 (92)
大船渡市三陸町の滝 (62)
陸前高田市の滝 (124)
気仙沼市の滝 (26)
南三陸町の滝 (15)
女川町の滝 (1)
石巻市の滝 (17)
登米市の滝 (9)
栗原市の滝 (14)
大崎市の滝 (7)
加美町の滝 (1)
色麻町の滝 (1)
東松島市の滝 (1)
秋田県 東成瀬村の滝 (3)
秋田県 湯沢市の滝 (3)

ご来場者数

リンク

このブログをリンクに追加する